目次

  • 消費者金融で初めてお金を借りる
  • 消費者金融でキャッシングしたりカードローンを利用するには何が必要なの?
  • 身分証明書が必要なの?未成年の学生でも大丈夫?
  • お金を借りると利息をつけて返さなければいけないけど大丈夫?
  • 急いでお金が必要で即日利用がしたいんだけど、どうしたら!?
  • 即日融資に関しての色々な疑問!Q&A
  • 最短で即日融資を受けるには?最速で審査を通す3つのコツ
  • 人気消費者金融ランキングへはこちらから

    消費者金融で初めてお金を借りる

    消費者金融を利用してみたい、ローンを組んでみたい、けれど、消費者金融を今までに利用したこともないし、何が必要なのか何が不要なのかわからない...

    自分は収入がないから利用ができないのか? 消費者金融のことは考えていなかったけれど、今少しだけお金が必要。 だからといって消費者金融を使うのにはちょっと抵抗があって怖かったりする...こんな方っていますよね。

    キャッシングを利用するには何が必要なの?借入の申し込みがしたいけど、どこでどうしたらいいのかな? 銀行の融資とは何が違うのかな? 限度はどのくらいなのかな? 自分の収入や条件だったらどのくらいのキャッシング、融資をしてもらうことが可能なのかな?など

    そんな消費者金融でのキャッシングについて、初心者の目線で必要なことを調べて、まとめてみました。

    消費者金融でキャッシングしたりカードローンを利用するには何が必要なの?

    まずキャッシングとは何かというと「キャッシング」という言葉そのものは、 「何かを現金に換える」それによって小口の融資を受けるという意味です。

    本来は、銀行などでは担保などをして、それを現金に換えるわけですが、 最近の消費者金融では、本人確認の出来る証明書などがあれば、保証人や担保がなくても、 借入を出来ることが多くなりました。

    返済に関して、複数回に分けて返済するのがカードローンで、一括で返済するのがキャッシングとされています。

    消費者金融で借入をするために受ける審査に必要なものは、

  • 身分証明書
  • 自分に安定した収入があるという、収入証明書
  • この二つがメインになりますが、この内自分に収入がない専業主婦の方は、 「じゃあ自分にはキャッシングの利用が出来ないのかしら…?」 と思ってしまうかもしれませんが、その場合、配偶者に安定継続収入があれば、 限度額は比較的少額ですが、組むことの出来る銀行のカードローンも存在するので、どうかご安心してください。

    その場合は銀行口座を用意してあれば、利用限度額以内で 身分証明書も、配偶者の方の収入証明書も不要で借りれます。

    「身分証明書が必要ということだけれど、自分は年齢がかなり低い学生なのだけれど、大丈夫かな…?」

    学生の方でもアルバイトなどをしていて一定の収入があれば、 キャッシング・融資が可能な消費者金融は存在していますので安心してください。

    20歳以上であれば大手消費者金融であるカードローンが利用可能なのでおすすめです。

    大手消費者金融であれば金利も低く、コンビニATMなどで即日借入・返済が出来ますし、 初めての利用であれば無利息で利用ができたりするサービスがあったりと、 とてもお得なサービスがあるからです。

    20歳未満の学生さんの場合は「学生ローン」という金融機関のサービスを利用することになります。

    学生専用ローンは大手消費者金融とは違い、コンビニ利用が不可能であったり、即日での利用が無理であったり、限度額が少額であったりと色々制限はありますが、 担保や保証人が不要で比較的利用のしやすいサービスがあったりするので、 そちらをご利用されるのがおすすめです。