→30万円を即日で借りれる消費者金融を今すぐチェックする

30万円を借りたいけど親には言えないし、親戚や友人にも頼めない…そんな時に管理人である私が考えていたのは「お金が空から降って来たらいいのになぁ…」と現実味のないような事です。 私を含めて30万円のみならずお金が必要になるのは様々な場面ですね。

  • 自動車学校に通うお金が必要
  • 子供の習い事に必要
  • 婚約指輪のお金が必要
  • 転職する事になって給料日までの生活費
  • 失業保険が出るまでの期間の生活費
  • 車の修理代
  • 入院して働けない間の生活費と入院費
  • など色々考えられますね! 私には今までまとまったお金がなくて何回かチャンスを台無しにしてしまった過去があります。実際に私は自動車学校へ通う為に30万円ぐらいが必要でした。大学時代に私の周りは自動車免許を持っていて、更にマイカーまでも持っていました。田舎なので車を持っていないと電車もないので遊びに行くのに時間がかかって恥ずかしいんです。私の周りなんかマイカーで好きな子とデートしに行ったり色々と出来るし幅が広がるので当時は本当に羨ましかったです。高校生の時から一応アルバイトはしていたので30万円ぐらいは持っていましたが、自動車学校と中古車の購入費で最低60万円はないと不可能だと判断しました。

    今すぐ30万円借りたい時には?

    私は思いたったら夜中の3時にでも部屋の模様替えをするぐらい今すぐにでもという性格なので車が欲しいと思ったら今すぐ欲しいとなるわけですね。 そこで次は30万円をどうするかなんですが、親には毎月の生活費として仕送りをしてもらっているのでこれ以上は負担をかけられないし、友人にも借りられるあてもないので金融機関を利用するしか道はありませんでした。 30万円を借りるには調べたところ消費者金融、銀行、クレジットカード会社しかなくて私の場合はアルバイトはしていましたが学生扱いなので銀行では限度額的に不可だったり審査も厳しめであるようなので銀行は選択肢から外れました。次にクレジットカードに付いているキャッシングでは金利が高めなので30万円も借りたら返済がきつくなりますから消費者金融で申し込みました。

    今すぐ30万円借りたいなら即日融資可能な消費者金融!

    消費者金融で30万円を借りるには総量規制といって年収の3分の1までしか借りられないので年収が単純に90万はないといけない事になります。私はアルバイトで90万以上はありましたから問題ありませんでしたが、それ以上ない方は厳しいかもしれません。また、年収ももちろん大事ですが、消費者金融もお金を貸す側なのできちんと返すことが出来るのかを審査するわけなので安定している職に就いている事が一番なのは言うまでもありませんね。また、融資額が少ない方が通りやすくなるのもポイントです。
    →30万円を即日で借りたい人はこちらから