ライフティは、2014年からキャッシングサービスの提供を始めた消費者金融です。サービス開始からまだそれほど長い年月が経過していないため、大手の消費者金融ほどの知名度はありませんが、サービスの良さや利用しさすさの点で、注目を集めています。 特に注目されているのは、1000円から借り入れができるという点です。一般的に消費者金融では、借り入れの最低金額は10000円となっていることが多いのですが、ライフティではその10分の1の金額から利用することができるのです。 たとえばお金が5000円足りないという場合に、借り入れ金額が10000円からという消費者金融だと、余分に借り入れをすることになります。余分に借り入れするということは、余分に利息を支払うということです。 ところが1000円単位で借り入れをすれば、そのようなことにはなりません。最低限の利息を支払うだけで済むので、その分気軽に借り入れができるのです。 また、その借り入れの申し込みは、パソコンやスマートフォンからでも24時間いつでもおこなうことが可能です。申し込みだけでなく審査も、来店不要で受けることができます。運転免許証やパスポートなどの本人確認書類の提出は必要ですが、収入証明書は借り入れ金額が50万円以下の場合は、提出せずに済みます。給料明細書や源泉徴収票などを、職場に用意してもらうことなく、キャッシングを利用することができるわけです。この点も、気軽に利用できる理由のひとつとなっています。 ただし、収入証明書の提出が必要ない場合でも、収入の有無は大事です。ライフティは消費者金融ですから、総量規制という法律によって、個人への融資の最高金額は、その人の年収の3分の1までとなっているのです。したがって収入のない人の場合、0円の3分の1の金額はやはり0円ですから、借り入れできないということになります。 逆に、収入がたとえば300万円ある人の場合、審査に通れば100万円まで借り入れをすることが可能です。年収が多ければ多いほど、借り入れ可能金額も高くなり、その上限は500万円となっています。 これだけ多く借り入れできるにもかかわらず、即日審査や即日融資が可能となっています。申し込みをしたその日のうちに、結果を出してもらい、その結果次第で現金を手にすることができるわけです。 また、金利も下限金利が4.5%で上限金利が18.0%ですから、大手の消費者金融とほとんど同じです。もちろん法律で定められている金利の範囲内なので、安心して利用することができます。 こういった様々な特徴やメリットから、キャッシングサービスの開始当初から、注目を集め話題となっているのです。