消費者金融のカードローンを利用してみたいけど、昔のような怖い人達が家に来て取り立てるよつなイメージがある…

そんなイメージからか返済を忘れてしまった場合や滞納してしまった場合にはどんな事があるのかが分からないから利用出来ない…

そんな事を中心に情報をまとめましたので、消費者金融をこれから利用しようと思っているけど踏み出せない方は是非参考にしてみて下さい。

つい返済を忘れてしまった!消費者金融に取り立てはある?

消費者金融業界がまだブームでバブルの時はサラ金と呼ばれていました。今ではサラ金と呼ばれる事はあまりありませんが、バブルを知っている世代の人なら消費者金融ではなくサラ金と呼ぶ方はいるかと思います。

そんなサラ金と呼ばれていた頃はまだ法律も今よりも緩く、ヤミ金も結構紛れていたので取り立てがある人もいたかもしれません。 しかし、昔も今も怖い人が家まで来て恐喝に近い形で取り立てるような業者はヤミ金ぐらいでしょう!

CMや街中で皆さんがよく見かけるような大手の有名な消費者金融では取り立てと言う表現が適格かは分かりませんが、返済予定日までに返済がされていないと、「返済が出来ていませんのでお支払い下さい!」と通知が来たり、自宅や携帯電話に電話がかかってくる程度で催促をされるだけです。

もし、自宅に来たりして取り立てるようでしたら違法な業者ですので罰せられます。

消費者金融を利用する人の多くは親、もしくは嫁、旦那に内緒で借りたいと思っているようですが、どうしてもバレずに借りたいと思っている方は返済日を忘れずにしておきましょう。

もし、忘れていたとしても数日程度であれば登録している番号に電話がかかってくるのが一般的です。そして返済日を約束してそれでも過ぎれば再度電話がかかってきて同じように返済日を約束します。

各業者によって違いますが、このような事が何回も続いたり、電話に出ない日が続くと信用情報といった俗に言われるブラックリストに登録される場合もあるので、絶対に延滞だけはしない事をおすすめします!

しかし、しっかりと返済さえしていれば何にも問題なく安心して利用することが出来ます。大手の有名消費者金融では、漫画やドラマでブームになった「ウシジマ君」のような取り立ては絶対にないので安心して下さいね。